前田健太投手の球種別被打率 2018-2020 対左打者-2020年の低被打率は本物か?

 2020年は試合数が60試合に短縮されため,対右打者と同様に被打率の数字は参考程度となります.あまりに打席数が少ないと,得意な球種でも打てずに打率が下がったり,苦手な球種でもたまたま打てて打率が上がるケースが出てきます.

前田健太投手の投手成績 2018-2020

前田健太 2008-2020 投手成績
年度投球回勝利敗戦被本塁打与四球奪三振防御率
2018125.181013431533.81
2019153.210822511694.04
202066.261910802.70
引用元:ウィキペディア

 今季はリーグ4位の6勝,同5位の防御率2.70,同7位の80奪三振をマークし,サイ・ヤング賞のア・リーグ最終候補3人の中に入っています.

速球系(Fastballs:4シーム,2シーム,カッター,シンカー)

前田健太 球種別被打率 2018-2020 対左打者 速球系
対左打者球種投球割合 %被打率
201820192020201820192020
速球系4シーム45.034.317.0.355.352.125
2シーム1.71.8.500.667—–
カッター3.4—– —–.400
シンカー5.5 —– —–.000
全球種46.736.125.9.364.363.167
引用元:ベースボール・サバント

 速球系の被打率は.364(2018),.363(2019)でしたが,2020年は.167に抑えられています.2018,2019に打ち込まれていた4シーム,2シームの投球割合を減らしたことが功を奏したようにみえます.

前田健太 球種別被打率 2020 対左打者 速球系
投球割合 % 投球数打席安打被打率
4シーム17.0100243.125
カッター3.42052
シンカー5.53210.000
引用元:ベースボール・サバント

 ただし,対右打者と同様に打席数が少ないため,4シームを減らしてカッター,シンカーを増やしたことが低被打率につながったかについては,はっきりしたことはいえません.

スロー系(Offspeed:SFF,チェンジアップ,フォークボール,スクリューボール)

前田健太 球種別被打率 2018-2020 対左打者 スロー系
対左打者球種投球割合 %被打率
201820192020201820192020
スロー系チェンジアップ24.940.938.7.131.174.141
全球種24.940.938.7.131.174.141
引用元:ベースボール・サバント

 対右打者と同じく,スプリットに近い得意球のチェンジアップで低被打率に抑えています.

変化系(Breaking:スライダー,カーブ,ナックルカーブ,スローカーブ,ナックル,スローボール )

前田健太 球種別被打率 2018-2020 対左打者 変化系
対左打者球種投球割合 %被打率
201820192020201820192020
変化系スライダー13.011.130.0.241.212.258
カーブ15.311.95.5.389.364.400
全球種28.323.035.5.298.250.278
引用元:ベースボール・サバント

 速球系のボールを減らして,前田投手の一番自信のあるなスライダーを増やしています.被打率は3割を下回っていますが,そこまで低いとはいえません.

左打者を抑える攻め方は確立されているか

前田健太 投手成績 2018-2020 対左打者 全球種
年度投球数打席安打被打率被長打率
201892122161.276.471
2019123627969.247.427
202058713725.182.292
引用元:ベースボール・サバント
※2020 MLB 右投手対左打者 被長打率 .411
※2020 MLB 右投手対左打者 被打率  .238


 前田投手は2020年に速球系の4シーム(34.3→17.0)と2シーム (1.8→0.0) の投球割合を減らし,変化系のスライダー (11.1→30.0)を増やしています.このことが2020年の低被打率と好成績につながったのかもしれませんが,前述のとおり試合数が短縮されているため,断言はできません.
 右打者に対する攻め方は確立しているようですので,左打者に対する攻め方が確立されれば,2021年も好成績を上げる可能性があります.