「科学する野球」中心衝突に決着をつける-遠めの球は左中間,近めの球は右中間,真ん中の球はセンター方向へ打つ

遠めの球は左中間,近めの球は右中間,真ん中の球はセンター方向へ打つ(右打者)

 「科学する野球」の中心衝突の理論は,バットでボールを打つ動作をトンカチでクギを打つ動作に置き換えて説明されています.投球線(球道)はクギにあたるので,球道はクギのように真っ直ぐでなければなりません.したがって,中心衝突の対象となる球道は,広義では速球系のボール(4シーム,2シーム,シンカー,カッター),厳密にいえば4シームのみとなります.
 スロー系(SFF,チェンジアップ,フォーク,スクリューボール),変化系(スライダー,カーブ,ナックルカーブ,スローカーブ,ナックル,スローボール)は,クギの球道にはならないため,中心衝突の対象外となります.


引用元:科学する野球・ドリル篇

バットを肩と平行にしてボールと中心衝突させると,右打者の打球は,
(イ)遠めの球は左中間
(ロ)近めの球は右中間
(ハ)真ん中の球はセンター
の方向に飛ぶのが原則(図⑤ – ㋑,㋺,㋩)

図⑥の㋑のように,遠めの球を流し打ったり,㋺のように,近めの球を引っ張ると偏心衝突を起こす.

引用元:科学する野球・ドリル篇


遠め(外角)の球は左中間へ打つ(右打者)

 右打者に遠めのボールを投げるとき,プレートとホームプレート(ホームベース)を結ぶ線と投球線(球道)との角度が最大になるのは,次の二通りです.
①右投手がプレートの右端を踏んで,外角に投げる.
②左投手がプレートの左端を踏んで,外角に投げる.

 角度が最小になるのは,次の二通りです.
③右投手がプレートの左端を踏んで,外角に投げる.
④左投手がプレートの右端を踏んで,外角に投げる.


①右投手がプレートの右端を踏んで,外角に投げる
球種:4シーム コース:外角高め
引用元:ベースボール・サバント
②左投手がプレートの左端を踏んで,外角に投げる
球種:4シーム コース:外角真ん中
引用元:ベースボール・サバント
③右投手がプレートの左端を踏んで,外角に投げる
球種:4シーム コース:外角高め
引用元:ベースボール・サバント
④左投手がプレートの右端を踏んで,外角に投げる
球種:4シーム コース:外角低め
引用元:ベースボール・サバント


遠めの球は左中間へ打つ(右打者)
引用元:科学する野球・ドリル篇

 右打者が遠めの球を打つときの投球線(球道)は,右投手では①と③の球道を挟む範囲,左投手では②と④の の球道を挟む範囲となるため,図⑤㋑の球道とは異なります.図⑤㋑の球道は右投手の球道の一部で,左投手の球道は描かれていません.


近め(内角)の球は右中間へ打つ(右打者)

 右打者に近めのボールを投げるとき,プレートとホームプレートを結ぶ線と投球線(球道)との角度が最大になるのは,次の二通りです.
①右投手がプレートの右端を踏んで,内角に投げる.
②左投手がプレートの左端を踏んで,内角に投げる.

 角度が最小になるのは,次の二通りです.
③右投手がプレートの左端を踏んで,内角に投げる.
④左投手がプレートの右端を踏んで,内角に投げる.

①右投手がプレートの右端を踏んで,内角に投げる
球種:4シーム コース:内角低め
引用元:ベースボール・サバント
②左投手がプレートの左端を踏んで,内角に投げる
球種:4シーム コース:内角低め
引用元:ベースボール・サバント
③右投手がプレートの左端を踏んで,内角に投げる
球種:4シーム コース:内角低め
引用元:ベースボール・サバント
④左投手がプレートの右端を踏んで,内角に投げる
球種:4シーム コース:内角高め
引用元:ベースボール・サバント


近めの球右中間へ打つ(右打者)
引用元:科学する野球・ドリル

 右打者が近めの球を打つときの投球線(球道)は,右投手では①と③の球道を挟む範囲,左投手では②と④の の球道を挟む範囲となるため, 図⑤㋺の球道とは異なります.図⑤㋺の球道は左投手の球道の一部で,右投手の球道は描かれていません.


真ん中の球はセンター方向に打つ

右打者に真ん中のボールを投げるとき,プレートとホームプレートを結ぶ線と投球線(球道)との角度が最大になるのは,次の二通りです.
①右投手がプレートの右端を踏んで, 真ん中に投げる.
②左投手がプレートの左端を踏んで, 真ん中に投げる.

 角度が最小になるのは,次の二通りです.
③右投手がプレートの左端を踏んで, 真ん中に投げる.
④左投手がプレートの右端を踏んで, 真ん中に投げる.


①右投手がプレートの右端を踏んで, 真ん中に投げる
球種:4シーム コース: 真ん中高め
引用元:ベースボール・サバント
②左投手がプレートの左端を踏んで, 真ん中に投げる
球種:4シーム コース: 真ん中
引用元:ベースボール・サバント
③右投手がプレートの左端を踏んで, 真ん中に投げる
球種:4シーム コース: 真ん中高め
引用元:ベースボール・サバント
④左投手がプレートの右端を踏んで, 真ん中に投げる
球種:4シーム コース: 真ん中高め
引用元:ベースボール・サバント


真ん中の球はセンター方向へ打つ
引用元:科学する野球・ドリル


  真ん中の球を打つときの投球線(球道)は,右投手では①と③の球道を挟む範囲,左投手では②と④の の球道を挟む範囲となるため, 図⑤㋩の球道とは異なります.実際の球道は角度がつくので,図⑤㋩の球道のように真っ直ぐの球道になるとは限りません.